miyamekkoにっき

miyamekko.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 09日

イベリコ豚

a0167866_1433492.jpg



miyatayaのお肉メニューの「イベリコ豚」。

500万年前のお塩で食べます。

お客さんに真剣に「500万年前のお塩です!!」って説明しても噴き出すか、失笑されます。

失笑されたら ちょっと・・・というか、すごく恥ずかしいです。

最後は納得してくれますけどねー


イベリコ豚はスペインのイベリコ地方で育っている豚で、どんぐりだけ食べて育ってます。

なので、すごくクリーンな豚。

豚 = すんごく焼く・・・ってイメージがあると思いますが、軽く焦げ目をつけた程度で食べれます。

子供さんでもおかわりするぐらいなので、本当に美味しいんだと思います。

最近までは見るだけでも「オエーーーーッ」と思ってましたが、今は 何とも思いません。

お客さまが食べるのを分けていただきたいぐらいです。


昨日 初めて来ていただいたお客さまが、「塩じゃなくてワサビつけて食べたい!!」というのでお出しすると

「メッチャ、ワサビと合うでー」

と言われるので、お店に残っていたイベリコ豚を食べてみると合いました、合いました!!

何で早く気付かなかったんだろう??

お塩もほんのり一緒につけて食べると更に美味しかったですよ。

ミヤタヤでイベリコ豚を注文される方は試してみてください!!

お客さまによって更なる発見です。
[PR]

by miyamekko | 2011-10-09 01:50 | お店のこと


<< 今日は営業してますのと県外から...      miyatayaのツイッター >>